無料査定はナゼできる?マンションナビの仕組み

マンションナビ

一括で最大9社と複数の会社から無料査定を受けられるマンションナビ。
査定とはいえ、無料と言われるとオトクなような、ちょっと怪しいような・・・?

そもそも複数社からの査定って必要?

マンションナビの場合には、売却・買取だけでなく賃貸に出した場合はどうなるのかといった相場も見られるし実際に査定を依頼することもできます。査定の段階から費用がかかっていては、マンションがよほど高く売れないと・・・という話になってきてしまいます。
そもそも、マンションの売却にあたってそこまで複数の会社から査定を受ける必要があるんでしょうか?

答えは「ある」。

売却にせよ買取にせよ、あるいは賃貸にせよ、その査定額は「どの会社でも一緒」ではないんですよね。
もちろん中には、契約を取り付けたいために実際の査定額よりも高い金額を提示する会社もあります。
とはいえ査定額に差が出る理由はそれだけではありません。
なるべく高値でスムーズに売却するには、多くの会社から査定を受けるのがベストなんです。

マンションナビが「無料査定」できるカラクリ

不動産業者にもそれぞれに得意分野があります。
売却したい物件のような条件を得意とする不動産業者なら、現実的な査定額を提示することができ実際に売れるまでもよりスムーズになるでしょう。
また1カ所にだけでは「果たしてその査定額は妥当なのか?」という判断ができません。
その結果、本来ならもっと良い条件で売れたはずの物件が安く買い叩かれてしまうケースも起こりえるんです。

それを思えば、多くの会社に査定を依頼したい。
しかもできるだけ物件の特徴にマッチした得意分野を持つ会社!
その点で口コミでも評価の高いマンションナビ、無料査定ってちょっと都合が良すぎる気もしますね(笑)。

その理由はマンションナビが提携している会社側から手数料を取るというシステムを採用しているから。
売り主側の負担なく中古マンション売却が得意な会社の中からさらに売却したい物件の特徴にマッチした会社に依頼できる、マンションナビの無料査定。
これ、かなり助かりますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました